2006年01月20日

Mabinogi DATA15 マンモス

さてさて、実装からしばらくしたらもう人が居なくなったマンモスですが。

とりあえず、現状わかっている要点をまとめてみる事にします。

・周期は独自だが、法則性はある。
・他のボスと比べても、異常な速さで消滅する(制限時間5分
・使うスキルは アタック スマッシュ ディフェンス ストンプ
・保護はわりかし低い模様。30くらいか?
・のけぞり、及びダウンはしない。

こんなところですかね。

この中でも、マンモスの討伐で特に注意したいのが、消滅時間の速さ。
出現から5分で消えてしまうので、ある程度人数が集まるか、スペックの高い人が居ないと、スケッチ大会になってしまいそうな予感です。

次に闘い方。

マンモスは、ドラゴンと違って「こちらの攻撃が当たらなくなるスキル」はありません。
なので、ひたすらアタックでもいいのですが、その場合は相手のスマッシュ、及びストンプを止める事ができません(マンモスはのけぞりがないため、ひるませてスキルを止める事ができない)。

そこで、出来るだけ被害を抑えるための方法として
ウィンドミルでマンモスのスキルをキャンセルさせる
こと。

ドラゴンの場合、ウィンドミルを当てると、無敵時間のあるスキルを連続で使ってきたりして厄介極まりないのですが、マンモスの場合はそういうスキルがないために、ウィンドミルの+要素だけが生きる形になります。

ウィンドミルを当てると、マンモスは使用しているスキルをキャンセルします
ストンプであろうがスマッシュであろうが、キャンセルさせることができるため、全員でミルを交互に当て続けると、ほぼ無傷で終わります(人数が多い場合)。

まぁ、現状そこまで多く人数が集まることは少ないので、出来るだけ高火力のアタッカーが殴り、他のキャラのウィンドミルでストンプを止める事が一番早いのではないでしょうか。
ミル役は2人居れば十分だと思います。出来れば、マンモスが移動することも考えて、範囲の広いランク1が望ましいかと。

ストンプはMAPWなので、一度放たれると結構立て直しがきつくなります。ミルしてる人はHPが減っているので、ストンプ被弾で即死>ミル役がいなくなりアタッカーも即死なんて事にならないように、ミル役はなるべく交互に当てることを心がけましょう。

保護もHPもそれほど高くはないので、2〜3人居れば何とかなることもあります。
ドロップがあまりよくないので、敬遠されがちなボスですが、暇な時には足を運んでみてはいかがでしょうか。
勿論、スケッチだけでも問題ありませんが。

情報源:なし?
経験値:32,000(400%)+戦闘参加???〜
探検経験値:なし
スケッチ探検経験値:650
出現場所:wikiの該当イメージを参照

posted by 王子師 at 21:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | マビノギ

↓誰か反応してくれると非常に喜びます。↓


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
全て表示
当サイトに掲載されている主な画像の著作権は株式会社ネクソンジャパンおよび韓国NEXON社に有ります。よって、当サイトの画像を無断で転載することはご遠慮ください。
mabinogi日本公式
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。