2006年01月10日

Mabinogi Data08 ボス戦におけるPT羽の役割

それではまず、ボス戦における最重要課題と言ってもいい項目…戦友であるサラブレッドを復活させるパーティー用フェニックスの羽(以下PT羽)の使用についての記述です。

PT羽の効果として、蘇生待機中のPTメンバー及びメンバーのペットを復活させると言うものです。これは勿論ご存知だと思いますが。

蘇生待機中のキャラもしくはペットがいる場合にPT羽を使用すると、自キャラに蘇生モーションが出てから約1.8秒後に待機中のキャラが蘇生されます。
ここまでは問題ないでしょう。

ここから本題です。
PT羽を「誰も蘇生待機中でない」場合に使った時。
この場合、当然蘇生できるキャラが居ませんので、自キャラは蘇生モーションが出ることはないのですが…「PT羽の効果」は約3秒間持続します。

つまり、その3秒間の間にメンバーが蘇生待機中になった場合、そのメンバーは蘇生出来てしまうという事です。

通常、プレイヤーがその恩恵に与れることは稀ですが、ペットの場合は死亡したその瞬間に蘇生待機モードに入ります。
ペットの方が恩恵に与れる可能性が高いと言うことですね。

ボス戦では、ペットの死亡回数が通常で15回〜程、多いときには30回ほどになります。
そのペットの手数もフィニッシュ条件に+されていますので、ペットの蘇生が早い=手数もより多く稼げると言う図式になります。
これがボス戦でのPT羽蘇生が最重要課題になると思っている所です。

では、PT羽の具体的な説明に入ります。

■■■■■■■■■■■■■■

■一マスが0.2秒だと考えて下さい。
PT羽使用からその効果が切れるまでの時間が3秒です。
色が変わっている所が1.8秒後、つまりPT羽の効果が現れる時間です。
通常、蘇生待機中メンバーが居る時にPT羽を使った場合は、このマスでのみ効果が発揮されます。

では、次に蘇生待機中のキャラが居ない時に使った場合ですが

■■■■■■■■■■■■■■■

この色の変わっているマスが蘇生出来る範囲です。
蘇生出来る範囲がかなり広がっていますね。
黒マスで死亡したキャラは、1.8秒後の橙マスで蘇生します。これより前で蘇生することは有りません。
橙マスで死亡したキャラは、その瞬間に蘇生されます

注意することは、黒マスで複数キャラが死亡した場合は1.8秒後に同時蘇生しますが、橙マスで複数キャラが死亡した場合、最初に死亡したキャラのみが復活すると言うことです。
これは、PT羽の効果が蘇生待機中のキャラを発見した瞬間に蘇生>効果が切れてしまうためです。
ですので、ボス戦でペットを出すプレイヤーは一人にした方が、より効率よくPT羽を使うことが出来ます。

次に、これを複数キャラでやってみると…

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
      ■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

二人でループさせた場合、かなり穴がなくなりますね。
実際にはそこまでタイミングを一致させるのは至難の技ですし、出来たとしても蘇生が入ってしまえばタイミングはズレます。

蘇生メンバーは、一人より二人、三人いたほうがより確実になります。広い交友範囲が力となるわけですね…2PCでもいいですけどw

蘇生準備に関して
PT羽の事前用意

事前にPT羽を何十枚も使い、ウィンドウを中心からずらして準備しましょう。蘇生失敗の時に出るウィンドウは必ず中央に出ますので、それが邪魔にならない所に置くのなら何処でもかまいません。



posted by 王子師 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | マビノギ

↓誰か反応してくれると非常に喜びます。↓


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/37080625
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
全て表示
当サイトに掲載されている主な画像の著作権は株式会社ネクソンジャパンおよび韓国NEXON社に有ります。よって、当サイトの画像を無断で転載することはご遠慮ください。
mabinogi日本公式
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。