2006年12月12日

Mabinogi Life116 考察

自分メモ程度に考察したことがいくつか。

前々より試してみたかったんですけど、PT羽の使い方について一つ。

ボス常連の方にはお馴染みかもしれませんけど、一部の方の馬の復活速度が
相当早い時が有りますよね。下手をするとデッドリーダウンより次への行動
が早い時。
これは、ぶっちゃけて言うと黒い噂の一つでもあるんですけど。
一応、それに近い形で再現することは可能です。

PT羽は使用確認ウィンドウがいくつも設置でき、使用すると復活のモーションが
出てウェイトタイムが発生し、1.8〜2.0秒でPTメンバーが復活します。
でもこれは、PTメンバーの誰か(ペット含む)が行動不能になっているときに
使った場合の話です。
誰も行動不能になっていないときに使用すれば、当然「対象がありません」と出ます。

ただし、この「対象がありません」と出るまでも、ウェイトタイム(約3秒)が有ります。
これがキモなのですが、「このウェイトタイム中にキャラクターが行動不能に
なると、使ったPT羽が対象を途中で認識し、そのキャラを復活させることが可能」なのです。

PT羽使用>-----------ウェイトタイム3sec--------------->3秒後対象なし
  A         B         C

Aの時にPTで行動不能なキャラクターが居ない
Bの時にペットが行動不能になる(羽を出しながら吹っ飛ぶ)
すると、C(Aから約2秒後)でペットの羽が消え、復活する

これは、ウェイトタイム中に行動不能になるという条件ですので

PT羽使用>-----------ウェイトタイム3sec--------------->対象なし
                 B    C
こんな状況でもC(Aから約2秒後)で復活することが可能です。

つまりは、「3秒ごとにPT羽を使うだけでペットが行動不能になったときの保険が
かけられる」ということです。
ちょっと動画も撮ってみました。画質が悪いので、見づらい方は0102をDL
して下さい。どちらも普通に観られる筈…です。





動画は遠隔羽なのですが…PT羽は在庫がry
それでも使い方はあまり変わりません。これでなんとなくイメージはつかめると思います。



こちらは、もっと早く使った場合。
吹っ飛びながら羽が無くなってますね。もっと早いとその場で受身を取るように
復活します。
そして、どうやら自分が死んだことに気づかず、また無謀にも向かっていっていますねw
これは「命令したスキルのみ使用」モードだったのでアタックに行っているようです。

実際は、3秒ごとに使用しなくてもいいタイミングが各所にあります。
ドラゴンのスキル使用中の行動不能時間がそれです。ここは慣れだと思いますので、ボスの行動をしっかり見つつ行動しましょう。


posted by 王子師 at 13:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | マビノギ

↓誰か反応してくれると非常に喜びます。↓


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29482308
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
全て表示
当サイトに掲載されている主な画像の著作権は株式会社ネクソンジャパンおよび韓国NEXON社に有ります。よって、当サイトの画像を無断で転載することはご遠慮ください。
mabinogi日本公式
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。