2006年07月20日

ガンホー元職員、逮捕

ふぃー、また変なニュースが流れてきましたね。
自分はROとかやってないんでガンホー運営は経験したことが無いのですが、まぁ噂はよく聴くわけで。

記事参照

実際にはこれはBOT、マクロとかとは違うようで、マビノギで言うゴールドを不正に作成し、RMT業者に売り渡していたということ。職員は解雇、責任者もろもろは減給処分となったようです。

ま、これは捕まって当然ですね。ただ問題は、ID・PASSを不正に入手した、というところだけで、決してRMTで1400万儲けたから捕まった訳ではないという所です。

RMTという行為は、ゲームデータ内の貨幣を現金化するという事。そしてゲーム内データなどは運営者などの権限さえあれば簡単に改ざんできる事。この辺で法律による規制は出来ないのでしょうか?
RMTが規制できないままであれば、日本円はただひたすら(一部の)外国へ流れて行ってしまうだけです。

マビノギはそうなって欲しくない、というよりも、なっていて欲しくないですね。
取り越し苦労な事を、切に願っています。

以上。あまり踏み入った話は時間的な問題もあり、また後日ということで。

タグ:ゲーム 雑記
posted by 王子師 at 16:50 | 東京 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

↓誰か反応してくれると非常に喜びます。↓


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
全て表示
当サイトに掲載されている主な画像の著作権は株式会社ネクソンジャパンおよび韓国NEXON社に有ります。よって、当サイトの画像を無断で転載することはご遠慮ください。
mabinogi日本公式
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。